「リスト一覧」「月カレンダー」では、対象者や参加形式がタイトルで色分けされています。
はOn-Lineの全住民対象イベント。はOn-Lineのプラクティショナー住民専用イベント。はFace to Face会場に集合してのイベント。はオープン参加のイベント。

  ■今後のイベントをリスト一覧で見る

 

 

 

イベントを読み込み中

« イベント一覧

Ken Blanchard監修:Personal Vision Statement Workshop 第2回:理想の未来を描く

第2回(10/27)

2020年10月27日 8:00 PM 10:00 PM JST

皆さまに「1分間マネジャー」でお馴染みのKen Blanchard氏監修のワークショップのご案内です。
あなたはServe(提供する)側でしょうか、それともTo be Served(仕える)側でしょうか。
新型コロナウィルスの感染拡大により、私たちの在り方、働き方にも大きな変化が起きています。

そんな中で自分は何のために生き、世の中にどのような価値を提供して行けるでしょうか。
今年81歳になるBlanchard氏は今こそそれを考える完璧なタイミングだと言います。
そして自分自身を生きるためにPersonal Vision Statementを持とうと呼びかけています。

自分自身の力を世の中に向けて発信し、自分の人生を生きる、それを可能にするStatementを手にしてみませんか?

<概要>
ワークショップは今年のATD(Association for Talent Development)のVirtual ConferenceでBlanchard氏が紹介し、リソースを無償で提供していた個人ワークが元になっています。
それを日本語化しつつオンライン・ワークショップとしてアレンジし、対話を通じて内容を深めるようにしました。
ワークショップは全3回で、いずれもオンラインで行います。

3回を全て参加するととても強力なStatementを作成することができますが、単発でもお申込みいただけます。

<第2回の日程とプログラム>

●10月27日(火) 20:00~22:00 
第2回:理想の未来を描く

自分が実現させたい未来を、明瞭で具体的なストーリーとして語れるものとして構想してゆくセッションです。

<ポイント>
・本プログラムはKen Blanchard氏監修のワークショップを元に日本語化し、オンライン・ワークショップとしてアレンジしています。
・各回、単発での参加も可能です。
・3回を全て参加されることでとても強力な「Personal Vision Statement」を手にすることができます。
・フォローアップセッションでは、3回のワークショップの学びの実践経験の共有と、組織開発への展開を探求するダイアローグを行います。

<人数>
・定員:25名

<参加料>

・一般 各回単発参加  :  5,000円(フォローアップセッションにはご参加いただけません)
・OD-PLANETサポーター住民各回単発参加:3,500円(フォローアップセッションにはご参加いただけません)
・OD-PLANETプラクティショナー住民各回単発参加: 700円(フォローアップセッションにはご参加いただけません)

◆こんな人におススメ
・人の教育や育成に関わることに興味がある方、お仕事にされている方
・組織のリーダー、マネジメントに携わり、部下や組織をエンパワーメントする必要があるポジションの方
・個人的に自分自身の望み、ビジョンを明確にしたい方

◆オンラインでの参加方法
・本プログラムは、オンライン(Zoom)で実施いたします。こちらよりあらかじめZoomアプリのインストールをお願いします。
・インターネット環境、カメラ、マイク付のパソコンもしくはタブレットが必要です(パソコンでの参加推奨)。
・前日までにご登録いただいたメールアドレスに受講用URLとパスワードをお送りいたします。
・開始時間10分前になりましたら、URLにアクセス可能となります。
・ビデオをONにして参加いただくようご協力ください。

◆備考
ワークショップの様子をWEB・SNS等掲載のために撮影する場合がございます(個人名やご所属は掲載いたしません)。
ご都合の悪い方は当日もしくは事前にご連絡ください。

◆ファシリテーター
いたる:太田 至彦(おおた よしひこ)
大学卒業後、財閥系化学メーカー(外資との合弁会社)に入社。
10年間の営業経験と6年間のマーケティング経験を経て、自らの希望で人事部に転属。
その後営業人材開発と経営企画を経て、全社の企業文化変革プロジェクトに従事。
また、プロジェクト遂行の傍らアジアパシフィックの人材開発にも携わった。
リーマンショック後、社内の全研修を自らの手で内製して作り直し、年平均約50回延べ約2000名の社員へのトレーニングを実施、社員とマネジャーの能力向上および企業文化の変容を実現した。
現在は株式会社メディコン人事部部長。
人事全般を手掛けながらPMI(Post Merger Integration=買収後の企業文化統合)を現場レベルで推進する。

※キャンセルポリシーについて

キャンセルは、催行日の2日前までとさせて頂きます。
それ以降のキャンセルについては、お支払頂いた参加料の返金は出来かねますので予めご了承下さいませ。

◆ケン・ブランチャード(Ken Blanchard)

ケン・ブランチャードはコーネル大学で政体論と哲学を学び、同大学で経営管理の博士号を取得した。1980年代初期にはアマーストのマサチューセッツ大学のリーダーシップ論および組織行動学の教授を務めた。彼は、リーダーシップ、モチベーション、チェンジマネジメントといった分野で広範な研究、執筆活動を展開した。

ポール・ハーシーとの共著『入門から応用へ行動科学の展開』は現在7版を数え、定番テキストとなっている(Management of Organizational Behaviour:Utilizing Human Resources)。

『1分間マネジャー』について、ブランチャードと共著者であるスペンサー・ジョンソンは、「これまで多くの賢い人々がわれわれに教えてくれたことや、われわれ自身が学んできたこと」を分かりやすいたとえ話にまとめたものだと言っている。(『1分間マネジャー』序文)

MENU