初めての組織開発基礎講座が終わりました

組織開発基礎講座、2.5時間×4回が終了した。
オンラインでどう学んでいくのかを考えるのは大変でしたけど、私たちの現場の経験を通して、ODプラクティショナー(組織開発実践家)の大切なところは伝わったのではないだろうか。
ODのツールを学ぶところは他にもあるので、OD-PLANETでは、あり方(姿勢)を学ぶこと、USE OF SELF をテーマとした内容でした。

1回目は、組織開発の全体像を知るという事で、中村和彦先生の「入門組織開発」を題材に読書会形式で学ぶ
2回目は、Use-Of-selfがテーマで、自己認識の重要性を考えてもらいました。
3日目は、傾聴、自己開示、フィードバックというプラクティショナーの基本スキルをトレーニングしました。
最後の4日目は、グループワークで場の観察と自分自身を使って周りにどう影響を与えるのか実践してもらいました。

4回も一緒に学ぶと関係性もできてきてお互いに深く学ぶことになります。OD-PLANETが目指している実践者のコミュニティーらしい講座ができたのではないかな。
参加者が、現場で自分の周り数メートルから変化させていくことに役立てるといいですね。

来年の2月には、リアルの講座を開催したいと思います。おたのしみに。